ゲームプログラマーの募集企業の探し方

ゲームプログラマー転職TOP >> 転職の基礎 >> ゲームプログラマーの募集企業の探し方

ゲームプログラマーの募集企業の探し方

ゲームプログラマーの需要は、現在多く見ることができます。募集先の見つけ方なんてものも、どんな媒体を用いても、見つけることができるでしょう。通常の転職フリーペーパーであったり、優良の求人情報誌。インターネットで検索をしても、多くの求人がヒットすることになるでしょう。

ゲームプログラマーは、慢性的な人手不足の傾向が見られます。制作会社は大手でも小規模でも、できることならばもっと人手が欲しいとさえ思っているところがほとんどなのです。ただし実際のところは、人件費などの問題で人材を集めることにも制限をかけているという状況なのです。

ゲーム業界衰退とは言われているものの、まだまだ業界の利益がそこまで減退しているわけではないし、そもそもの需要が多いというのが、ゲームプログラマーの世界ですから、さまざまな形で募集先を見つけることができます。

ゲームプログラマーと言っても、大きく3つに分けることができます。テレビを利用したゲーム制作を主に行っているもの。PS3やwiiなどのゲーム開発が主になります。大手メーカーから下請けを行っている会社まで、多種多様の就職先が存在しており、応募の方法も多岐に渡ります。ただし、現在のゲーム業界の中では、ソフトが売れず、一番苦しんでいるような状況にあると言えるのです。

次にスマートフォンなどで楽しむことができるゲーム開発です。現在ゲーム業界の中でも、最も勢いのある業界だと言えるでしょう。ゲームプログラマーの需要ももっとも多いために、求人を見るとほとんどがコレといっても過言ではないくらいに多く見られます。開発期間が短いために、次から次へと作業をこなせる手の早いプログラマーを望んでいる傾向が強いですね。

最後にインターネットを利用したゲーム開発です。オンラインゲームなどの分野であり、日本のゲーム業界が一番苦手としているジャンルでもあります。インターネット大国と呼ばわれているアメリカや中国、韓国、インドなどと比較するとどうしても劣ってしまうジャンルでもあるのです。世界中の人間に楽しんでもらえるゲームを作りたいという願望があったり、将来性などを考えると、この業界に転職し、高いスキルを身につけておくと、その後に期待できる業界であるとも言えるでしょう。

こういった事情を把握し、良質な転職先に巡り合うためには、転職エージェントを利用して応募先を探すのが、もっとも効率的であり、賢い方法であると言えるでしょうね。


Copyright (C)2013-2017 ゲームプログラマー転職ナビ All Rights Reserved.