海外転勤の可能性ありのゲームプログラマー求人

ゲームプログラマー転職TOP >> 条件別 >> 海外転勤の可能性ありのゲームプログラマー求人

海外転勤の可能性ありのゲームプログラマー求人

グロバールに活躍できるプログラマーになりたいと思っている方は大勢にいらっしゃると思います。こういった方は、いきなり自分で海外の企業に転職をするのか、海外転勤がある日本企業へと転職をし、海外での経験を積むのかという2つのパターンに大きく分けることができると思います。ここでは、海外転勤ありのゲームプログラマー求人を紹介していきましょう。

多くのところで言われているのが、日本のゲーム開発者というのは、海外で働くのには向いているということです。ゲームといういわゆる冒険の世界を作り上げている人間にとって、海外という味知の世界で働くことこそが冒険のようなものと言えるのではないでしょうか。ですから、既にゲームプログラマーという職業を選択している時点で、冒険心が強く、海外向けの人材であると言えるわけです。少々のことならば、簡単に乗り越えていけるモチベーションのある人材と言えますから、海外での勤務には向いていると言えるわけですね。

ただし、海外で働くとなると、採用プロセスの中で、就労ビザの取得が面倒だというような国もありますし、取得するのに時間がかかるという問題が出てきます。しかしながら、海外転勤有りの国内企業に転職することができれば、こういった煩わしい問題とは無関係で、海外でゲームプログラマーとして活躍することができるため、オススメの働き方だと言えるでしょう。

海外転勤有りのゲームプログラマーと検索をすると、公開されている求人だけでも、非常に多くの求人がヒットします。その中でも現在目立っているのは、パチンコ・パチスロ系メーカーのゲームプログラマーの求人ですね。国内のゲーム業界の中でも、景気に左右されることなく、好調をキープしている業界なのですが、海外進出へ向け、いろいろと動き始めている状況が見られます。パチンコ・パチスロ業界は、現在世界へと視点を向けていて、着々とアクションを起こしているため、海外転勤を狙うのであれば、現在ではかなり美味しい転職先だと言えるでしょう。

条件的には、C言語、C++言語の使用経験や、LinuxやUnixの開発経験などが求められたり、プラットフォームには関係なく、ゲーム開発の経験のある人間という条件を出しているところが多いように見受けられます。月収も非常に幅広く、平均で20万円から37万円というところです。こういった企業によって条件面が左右されるような場合には、転職エージェントを上手に使うことによって、よりよい転職先に入職することが可能になることでしょう。


Copyright (C)2013-2017 ゲームプログラマー転職ナビ All Rights Reserved.