研修が充実しているゲームプログラマー求人

ゲームプログラマー転職TOP >> 条件別 >> 研修が充実しているゲームプログラマー求人

研修が充実しているゲームプログラマー求人

ゲームプログラマーと一口でいっても、ソーシャル系やコンシュマー系といった様々なジャンルに分かれており、それぞれのジャンルに企業が多く存在しています。企業規模の違いによっても、まったく仕事の仕方や負担量といったものが違ってくることになるのです。こういったことを考えた場合、やはりそれぞれのジャンルでのゲームプログラマーとしての仕事にすんなりと入るためにも、研修制度が充実している企業を選択する必要があるのです。

一般的な企業の場合には、即戦力を求め、既に出来上がったゲームプログラマーを募集していることが多いものです。しかしながら研修制度が充実しているような所は、未経験者も積極的に採用している傾向が強く見られます。未経験でもOKということは、それだけ自社の教育システムに自信があるという裏返しなのです。こういった傾向が強いのは、超大手と呼ばれるコンシュマー系のゲーム制作をしている所よりも、ソーシャル系のゲーム制作を行っている企業に多く見られています。

それぞれの企業の教育システム次第になりますが、これまでのスタンダードな方法といえば、客秋派遣や常駐といったものをさせて、現場の中でもまれながら、ゲームプログラマーとしてのスキルや知識を高めさせるといった研修スタイルを採用している所が多かったのです。しかしながら、研修制度が確立しているような企業では、このような外の企業に任せるといったことは行いません。自前の教育システムを自社内で行い、一人前のゲームプログラマーを育てるといったスタイルを取っているのです。

自社研修というのは、何気にコストが掛かりますし、その後に離職されてしまうと、大きな損失となることが多いものなのです。しかしながら、こういった手間やコストが掛かるようなことを積極的に行っている企業だからこそ、研修システムが成熟しているといえるのです。こういった研修制度の良し悪しというのは、内部事情を詳しく把握しているような転職エージェントを利用し、キャリアコンサルタントに相談をするのが一番でしょう。

こういったことが言えるのは、そもそも限られた文字数の中でしか人材を募集することが出来ない一般の求人媒体で、わざわざ研修制度のことを明記することは、ハードルが高いことだからです。ですから転職希望者には、それぞれの企業が行っている研修内容までは伝わってこないことが多いのです。唯一確かめる方法が各企業と密接な関わりを持っている転職エージェントということになるわけです。


Copyright (C)2013-2017 ゲームプログラマー転職ナビ All Rights Reserved.